ミッション
Arcによる建物や空間の環境パフォーマンスの見える化を通じ、日本国内の不動産サステイナビリティ向上の実現を目指します。
Arc Japan 代表取締役からのご挨拶
Arc Essentials
Use advanced features to improve performance.
2015年のパリ協定以降、ESG金融や株主偏重ではないステークホルダー資本主義が台頭する中で、世界は脱炭素経済や企業・不動産投資における長期的価値創造、SDGsが提唱する包摂的社会などを大きな目標として掲げ、持続可能な社会実現に向けて舵を切りました。その動きを加速しようとする矢先、世界中の都市が突如COVID-19パンデミックに襲われました。現時点では、緊急対応と中期的対策を講じる真っ只中におり、確たる出口はまだ見えていませんが、大きな目標自体が揺らぐことはないと思います。逆に、経済の非物質化、デジタルトランスフォーメーション(DX)を追及する中で、経済成長と効率優先で走ってきた従前のビジネスモデルや都市インフラ、そして社会構造を根底から再定義し、更新する好機ともいえます。
グリーンビルディングの世界ではこれまで新築建物を中心に、設計時の「環境性能評価」を行ってきましたが、この数年で評価の対象も概念も広がり、既存の建物や街区のサステイナビリティに関するパフォーマンスを継続的に評価する世界へ変容しています。そこには持続可能でレジリエントな都市、快適で働きやすいワークプレイス、心身の健康と多様性を寛容する住みやすいコミュニティなども含まれます。すべて見えづらいもの、測りづらいものばかりですが、それらを再構築するために、私たちはまず現時点で自分がどこにいるのかを知らねばなりません。その上で達成すべきゴールを設定し、正しい軌道に乗っているのか進捗を確認するためにデータを収集し、指標に対してベンチマークすることが求められます。
そのソリューションを提供するのがArcです。Arcは、建築物や都市の環境や健康を評価する国際認証LEEDやWELLの審査を司るGBCI(Green Business Certification Inc.)の100%子会社Arc Skoruが開発し、不動産ESGパフォーマンスの動的スコアリングモデルをグローバルに提供するプラットフォームです。このArcプラットフォームを日本のビルオーナー、テナント企業、自治体などあらゆる方々に簡易な方法で利用していただくために、このたびArc Skoru Inc、株式会社日本政策投資銀行、株式会社ヴォンエルフの三社は共同で、Arc Japanを設立いたしました。
ESG金融の世界でも、調達した資金がどれほどポジティブなインパクトをもたらしているかについて、効果検証を求められています。Arc Japanはデータに基づくベンチマーキングという強い説明力を提供することで、世界がSDGsに掲げるゴールを実現できるよう、皆さまのVerifier(効果検証者)として伴走させていただきたいと思っています。
— 平松 宏城  代表取締役
Arc Skoru CEOからのメッセージ
Arcは企業が建物のパフォーマンスを追跡・管理し効率を高めることで運用コストを抑え、テナントの居住者の健康と福祉を向上させ、すべての建物が持続可能で高い水準のパフォーマンスやLEEDのような認証プログラムを目指せるよう、開発されました。ArcはArcユーザーが技術やデータが持つ力を使い、最良の建物やスペースを作り出すことを支援し、同時に、そこで生活し、働き、学び遊ぶ人たちが健康になれるような運用のお手伝いをします。
これらのことは、私たちが空間を作り直し、経済を再構築し、よりレジリエントな未来を作ろうとする中で、かつてない重要性を持つようになっています。私達がコロナ後の世界を築き、次に来るパンデミックや気候変動に備える中で、建物や地域社会を、健康で、高いパフォーマンスを持ち、レジリエントな空間へと変貌させなくてはならないことは明白です。
それは、世界で最も強固な経済力を持つ国の一つである日本にとって、とりわけ重要なことです。日本が経済を再び軌道に乗せようとする中で、Arc Skoru Incは株式会社日本政策投資銀行及び株式会社ヴォンエルフとともにArc Japanを設立し、日本各地において建物の性能と健康という2つの利益を提供してまいります。
Arc was developed to help companies track and manage their building performance to increase efficiency and save on operating costs, to improve human health and wellbeing for building occupants and to enable all buildings to work toward high levels of sustainable performance and leading certification programs like LEED. Arc does this by empowering its users to leverage the power of technology and data to deliver the best building or space possible, while also operating them in a way that is healthy for the people who live, work, learn and play in them.
This has become more important than ever as we work to reopen our spaces, build back our economies and prepare for a more resilient future. It has become clear that as we rebuild for a post COVID-19 world and prepare for the next pandemic or climate event, we will have to transform our buildings and communities into healthy, high-performing and resilient spaces.
This is especially critical to one of the world’s largest countries and strongest economies. As Japan works to revitalize its economy, Arc is excited partner with the Development Bank of Japan (DBJ) and Woonerf to form Arc Japan to deliver the dual benefits of performance and health to buildings across Japan.
— マヘーシュ・ラマヌジャン Arc Skoru Inc プレジデント & CEO
— Mahesh Ramanujam, Arc Skoru Inc President & CEO
会社概要
名称
:  株式会社Arc Japan (Arc Japan Inc.)
代表取締役
:  平松 宏城
取締役
:  増永 秀一
取締役
:  David Witek
所在地
:  東京都千代田区九段北4-3-26 1階
設立
:  2020年12月
業務内容
:  (1) 不動産運用とESGパフォーマンスを測定するためのプラットフォーム(Arc)の普及促進。
    
:  (2) 不動産業務とESGに関連するデータを集約、分析、処理し、(1)を通じて蓄積されたデータに基づくベンチマーキングサービスの他、それらに関連するサービスの提供。
サービス利用料
以下のサービス利用料はサブスクリプション・フィーです。サービス内容は、Arc Skoruが提供するサービスと同じ内容のものになります。
Arc 円/ユーザーアカウント
プロジェクトごとのパフォーマンス・モニタリングのためのArcシステム利用 無料
Arc Essential 円/ユーザーアカウント
年払い(円/年・ユーザーアカウント) 100,000
月払い(円/月・ユーザーアカウント) 10,000
Arc Performance Certificate 円/プロジェクト
年払い(円/年・プロジェクト) 140,000
月払い(円/月・プロジェクト) 14,000
以下のサービスは、株式会社Arc Japanが日本企業向けに独自に提供しています。これらのサービスに関連するサービス料金については、下記のメールアドレスまでお問い合わせください
  • Arc入力代行業務
  • 各種報告書制度へのデータ提出支援業務
お支払い方法
クレジットカードでのお支払いか、請求書に基づいての銀行振り込みかを選択していただけます。詳しくは下記メールアドレスまでお問い合わせください。
お問い合わせ
電話 03 5213 4832
FAX 03 5213 4451
E-mail: contact@arcjapan.jp
Arc Essentials
Use advanced features to improve performance.